FC2ブログ

「被災地支援」私達にも何かできない?と思った仲間が集まって、福島の子供達を逗子葉山のお家に招く「夏休みホームステイ」という小さな小さな活動をしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーサン友の会≪旅する台所編≫

今年のビーサンは、今までより一泊少ない3泊4日でした。
期間最終日に開催していた【お別れ会】の代わりに
今回は最後の夜(8/2)に【ビーサン友の会】をやることにしました。

今までビーサンに関わってくれた人たちとずっと連携し、
情報交換を続けていきたい。
ビーサンスタッフ3名だけよりも
みんなでわいわいやった方がきっと良いアイデアも浮かぶし
実行に移していけたりしないか?

今回がその第一回目、ホストファミリー同士の情報意見交換の場となりました。

ホストファミリーが最終日の夕食を作らないでゆっくりできるよう夕方からの開催にし、
食事もこちらできちんとと用意することになりました。


この会では、メインのお料理を
2012,13年とホストファミリーをしてくださった高木智代さんに
お願いしました。
彼女は<旅する台所>として気と食と農に関する活動をしているんですよ。
興味のあるかたは是非こちらへどうぞ。

では智代さんの今回のお料理をドーンと紹介しちゃいます。
彼女が作るのはお野菜料理とおむすびです。

茄子とお揚げの煮物
1S3A0776.jpg
辛くないしし唐?唐辛子?トプチトマトのソテー、スパイシーソース
1S3A0769.jpg
塩おむすび
1S3A0768.jpg
トマトの出しオクラ添え
1S3A0819.jpg
かぼちゃソテーとお揚げのおろし煮クミン風味
1S3A0811.jpg
万願寺唐辛子と人参のコロッケ
1S3A0803.jpg
ごま豆腐
1S3A0790.jpg
人参とインゲンの白和え
1S3A0789.jpg
ピクルス
pikurusu.jpg



料理の名称は私が食べたのを思い出しながらつけたものですので
もしかしたら間違えもあるかもしれません。
どうかご容赦ください。
本当にどれもこれも美味しくて、持って来てくださった器や板、桶やお重
全てが素敵でした。


智代さんです。
1S3A0740_201508160947566e6.jpg
IMG_0710_20150816094859c7c.jpg
会場の黒門でお料理。
衛生上のことを考えてのことだそうです。


≪食事班編≫へ続きますよ~

(ぴよこ)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://b3project.blog.fc2.com/tb.php/149-d2b9cc2a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。