FC2ブログ

「被災地支援」私達にも何かできない?と思った仲間が集まって、福島の子供達を逗子葉山のお家に招く「夏休みホームステイ」という小さな小さな活動をしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルカムパーティー≪食事班編≫

食事班のぴよこです。

毎年ビーサン期間中のウェルカムパーティーなど
みんなが集まる時の食事を担当しています。
今年は7/31のウェルカムパーティーと8/2の「ビーサン友の会」の食事を
用意しました。
本年度は食材にこだわろうとということになり、
ホストファミリーもしてくださっている伊藤リッキーさんがやってられる畑
【森と畑の学校】へ野菜の収穫にいってきました。

IMG_0700.jpg
7/30の午前中、猛暑

ピーマン、甘長ピーマン、いんげん、おくら、ゴーヤ、きゅうりをもいで、
貯蔵してあっったジャガイモ、タマネギにんにく、かぼちゃを購入
IMG_0697.jpg

そのあとはすかなごっそで足りない野菜や卵を購入
私が利用している生活クラブの食材も使い、用意しました。


ウェルカム食事

上段左から、
畑のインゲンのおかか和え
サンドウィッチ(卵、ポテトサラダ、ハムきゅうり)
一品持ち寄りの唐揚げ
一品持ち寄りの大豆ミートの唐揚げ
地場の枝豆
サンドウィッチ
玄米キッシュ
ひじきサラダ
一品持ち寄りの唐揚げ
海苔巻き(うめきゅう、かんぴょう、サラダ巻)
海苔巻き
生活クラブのウィンナーのケチャップ炒め
一品持ち寄りの手羽元もオーブン焼き

毎年福島からの引率をしてくれる田中さんから桃と星形きゅうりと揚げびたしを
たくさんたくさん差し入れしていただきました。
1S3A0616.jpg1S3A0595.jpg
1S3A0494.jpg1S3A0475.jpg






逗子に着いたばかりで緊張が取れない子供たち、
少しでも手が伸びてたくさん食べてもらえるように
去年からは海苔巻きとサンドウィッチをメインにしています。
前年の残り具合を参考にして具材を決めました。
サラダ巻はニューバージョンです。
IMG_0689.jpg
海苔巻き担当のボランティアの黒田眞美子さんと一緒に
試作したカリフォルニア巻き
食べてみたらばなんだか味がしない
会場ではお醤油は使わないので
このまま食べて美味しくないとね~と相談して
今回はツナマヨ入りサラダ巻になったという次第。
当日は一番人気でありました。


リッキーさんの循環型農法で元気に育った野菜たちは
シャキシャキしているとホストファミリーの大人や
ひじきサラダを作ってくれたボランティアの方に好評でした。
残りの野菜は8/2に。


今年もたくさんのボランティアの方に手伝って頂きました。
7/31に食事班でお手伝いしてくださったのは

メニューの企画から段取り買い出しまでいつも一緒にやってくれる佐藤恵子さん
海苔巻き名人で、家が近所だもので色々頼っちゃう黒田眞美子さん
毎年スッと手を挙げて必ず手伝ってくれる町田陽子さん
サンドウィッチ組の強力助っ人 自家製酵母パン Tette.さん
インゲンの味付けなど迷った時に頼れる井出純子さん
黒門での作業をすっかり頼ってしまいました高橋祐子さん

本当にありがとうございました



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://b3project.blog.fc2.com/tb.php/141-c6e0b79e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。